2012年08月10日

【アーニー・ガンダーセン氏来る!】福島原発4号機の核燃料問題を考える(院内集会:要予約)




31日(金)、衆議院第一議員会館で院内集会が開かれます。
あのアーニー・ガンダーセン氏、そして村田光平氏がスピーカーとして来られます!
要予約!来られる方は是非!

--------------------------------------
福島原発4号機の核燃料問題を考える
議員と市民の院内集会

とき  2012年 8月31日(金)12:30開場、13:00開演
ところ 衆議院第一議員会館 1F 多目的ホール
参加費 1,300円(事前予約)

第一部
・講演 アーニー・ガンダーセンさん
 「フクシマ4号機のプール内核燃料はいかに危険か」
・特別スピーカー 村田光平さん(元スイス大使)
・議員のスピーチ

第二部
 ヒヤリング「福島4号機のプール内核燃料、現状と移転計画」
 東電、経産省等予定

主催 脱原発政策実現全国ネットワーク
 事務局 ストップ・ザ・もんじゅ
    TEL 072-843-1904 / FAX 072-843-6807 stopthemonju@sannet.ne.jp
 ★予約は、メールまたはFAXで★
後援
 高木仁三郎市民科学基金(要請中)
 柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える科学者・技術者の会(要請中)

<衆議院第一議員会館の地図>



posted by タネ at 16:08| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【武藤類子さんの講演】「福島の女たちの想い〜未来につなげるたたかいの今」@大阪・京都



福島のみなさんが東電社長他を告訴されました。「事故調報告書」が出て、先日、告訴が受理されました。第二次告訴団の呼びかけも始まっています。その団長である武藤類子さんの講演・集会が大阪と京都で開催されるようです。

☆☆☆転送・拡散大歓迎☆☆☆

「福島の女たちの想い〜未来につなげるたたかいの今」

■8月11日(土)18:30〜20:30 エルおおさか南館 101号室

■8月12日(日)13:30〜16:00 京都府部落解放センター 4階ホール

6月11日、福島原発告訴団・団長の武藤類子さん他、福島の市民たち1324人は東電社長他を告訴しました。武藤さんは原発事故で、森の暮らしを奪われた悲しみ、それに対して責任をとらず、被害を拡大させた事に、当然のこととして処罰をして欲しいという怒りから告訴に踏み切りました。未来へつなぐ大人たちの責任を果たすべく、告訴団の団長として走り回っている武藤さんのお話を伺い、その思いを受けとめたいと、関西でも連続講演会を企画しました。

武藤類子(むとうるいこ)さん
福島原発告訴団・団長。1953年生れ。福島県三春町在住。養護教員等を経て2003年里山喫茶「燦(きらら)」を開く。チェルノブイリ以来原発反対運動に携わり、2011年は「ハイロアクション福島原発40年」活動を予定していた。
近著「福島からあなたへ」大月書店

主催:●大阪 8.11集会実行委員会
連絡先:大阪市浪速区日本橋5-15-2-110 女性のための街かど相談ここ・からサロン
mail:coco.kara@n...

●京都 NPO京都人権啓発センター・ネットからすま
連絡先:075−415−1039

福島原発告訴団HP:http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/
参加費:各1000円


posted by タネ at 11:04| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

【8・3 京都で!日本で!緑の党プレイベント(昼&夜の部)】原子力から命を守る-日本とドイツ・女性の役割 ベーベル・ヘーン×鎌仲ひとみ トーク&ディスカッション

明日!
緑の党共同代表・長谷川羽衣子さんからお知らせが届きましたので、シェアさせてください。

【注意!】昼の部は会場が変更になり、メルパルク京都になりましたのでお間違いなく!

「緑の党」だから「善」というのではなく、これからいろんな葛藤も抱えつつ進んでいくことと思います。
いろんな意味で注目です!

-------------------------------------

【8・3 京都で!日本で!緑の党プレイベント(昼の部)】 原子力から命を守る-日本とドイツ・女性の役割 ベーベル・ヘーン×鎌仲ひとみ トーク&ディスカッション

みなさま、こんにちは。京都の長谷川羽衣子です。

「緑」の京都・準備会では、8/3の19:00〜、鎌仲ひとみ監督とベーベル・ヘーン連邦議員をお招きして
オープニングイベント「Greens Party Kyoto 2012-京都で!日本で!緑の党オープニングイベント」を開催致します。

8/3の14:00〜はプレイベントとしてベーベル・ヘーン×鎌仲ひとみトーク&ディスカッション
「原子力から命を守る-日本とドイツ・女性の役割」も開催致します。

ぜひお近くの方もそうでない方も、ご参加下さい♪


●ベーベル・ヘーン(ドイツ緑の党・会派副代表/連邦議会議員)
       ×
●鎌仲ひとみ(映像作家)

■日時:8月3日(金)/14:00〜16:00 
■場所:メルパルク京都 7階 スタジオ3(JR京都駅ビルのスグ東隣) 
http://www.mielparque.jp/kyoto/access/
■定員:40名(申し込みの方優先)
■参加費:600円(中学生以下無料)
■主催:「原子力から命を守る-日本とドイツ・女性の役割」実行委員会

■お申込/お問合せ■ 
「緑」の京都・準備会 070-5650-3468(内富)
midori.no.kyoto@gmail.com
http://greens-kyoto.jimdo.com/


※託児はありませんが、お子さん連れでのご来場歓迎です♪ご遠慮なく一緒にご参加下さい。


イベント詳細サイト
http://d.hatena.ne.jp/greens_kyoto/20120724/1343113872


★緑の党オープニングイベント「Greens Party Kyoto 2012」(夜の部)★

2012年、ついに日本に「緑の党」が誕生します。7/28に全国「緑の党」が、そして、相前後して全国各地で地域の「緑の党」が誕生していきます。京都でも「緑」の京都・準備会が、秋の本格結成に向けて準備を進めています。

このイベントは、そうした日本の「緑の党」結成の京都でのお披露目の場として、私たちがなぜ日本で、京都で「緑の党」をつくろうとしたのか、どんな人たちと一緒に「緑の政治」を進めていきたいのか、「緑の政治」のビジョンや方向性はどんなものか、多彩なゲストと一緒にお話しできたらと思っています。

8月3日は、京都、キャンパスプラザへ。京都の、日本の政治を脱原発、持続可能で公正なものに変えていくために、ぜひお集まりください!!

日 時:2012年8月3日(金)開場18:30、開演19:00
会 費:1000円
会 場:キャンパスプラザ京都5階 第1講義室
(京都市下京区西洞院通塩小路下ル(JR京都駅すぐ、ビックカメラ前))
http://www.consortium.or.jp/contents_detail.php?frmId=585

トーク:
鎌仲ひとみ(映画監督)
ベーベル・ヘーン(ドイツ緑の党・連邦議会議員)
長谷川羽衣子(「緑」の京都・準備会共同世話人) ほか

主 催:「緑」の京都・準備会
TEL: 075-202-7584
E-mail: midori.no.kyoto@gmail.com
URL: http://greens-kyoto.jimdo.com/

共 催:みどり関西、「緑の党」結成準備委員会


posted by タネ at 11:44| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。